サービス情報

新型肺炎が1日も早く収束することを願っております。
皆様も十分に体調管理にお気を付けください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メンテナンス
  4. Mavic miniの修理

Mavic miniの修理

お客様からDJIのポータブルドローン「Mavic mini」を衝突させてしまい、正常に離陸が出来なくなったというご相談を受けました。
診断したところ、右後のプロペラモーターが正常に稼働しないことを確認いたしました。

その後、分解し各部の調整、異物の除去、劣化パーツの交換等を行い正常にフライト可能な状態に修理出来ました。

今回の事例では、作業時間は4時間程度、請求料金は作業料金を含め7,700円となりました。

診断料金は無料となっておりますので、ドローン修理でお困りの方は、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事